2016年夏アニメ評価  
  No タイトル 評価 話数 コメント  
  1 この美術部には問題がある! 77 12 二次元しか愛せない内巻くんに、彼に恋しちゃってる宇佐美ちゃんと絶望的な一方通行なんですけど、それでも宇佐美さんめげないで頑張ってるし、恋する乙女はホント可愛いですよねぇ・・・結構暴力的だけどw他のキャラも邪気眼まりあちゃんに、そんな彼女に影響されて本当に凸守っぽくなってしまったコレットちゃん、いつも寝てる部長と、割りとお気に入りの子ばっかでしたね。8話のノリノリでお宝探しした結果エロ本だった話はまりあちゃんめっちゃ恥ずかしがってて可愛かった・・・全体を通して良くも悪くも近年珍しい王道日常系って感じでしたし、話もキャラも凄く良かったですね。  
  2 アンジュ・ヴィエルジュ 76 12 香ばしさという点では最大級の怪物がやって来ました。世界観としては5つの世界にある世界水晶をウロボロスが狙っており、世界崩壊-ワールドエンド-を企むという話なのですが、ウロボロスの目的が一切不明なことや、毎週欠かさずプログレス達がお風呂に入っており、長い時だと15分以上入ってることも…バトルも”闇落ち”(公式用語)したプログレスとプログレスが戦うのでかつての仲間同士が戦ってるだけで、肝心のウロボロスはラストバトルでちょっと触手が出てきたくらいで殆ど正体不明、闇落ちしたプログレス達も、何故かみんな風呂入ってるし、御影先輩は毎週のように風呂で刀の手入れしてるし、サナギ姉妹は毎週のように謎訓練してるし、バトルに関しても例外なく痴話喧嘩ですし、基本的に味方のプログレス同士でゆりんゆりん関係だし、特に紗夜ちゃんはαドライバーの天音が私のこと見てくれない…と闇堕ちしてないのに闇落ちしてるし、アルマリアは紗夜ガチで好きなガチレズだし、ステラのエンジン音がばくおん!!だし、無限大の半分の距離とか意味分からない単語出してくるし、とにかくツッコミどころ満載でしたね。何というかファンタジスタドールのような骨格はまともなカオスアニメでした。キャラもみんな可愛いし、基本みんな百合だし、個性的ですしね。余談ですけどソシャゲやったら天音がαドライバーの資格失ってて何のために12話頑張ってたんだよ!ってなりましたねwww  
  3 クロムクロ 75 26 地球を侵略してくる宇宙人に戦国時代からタイムスリップしてきた侍が立ち向かう!と言うと割りとオーソドックスなストーリーなのですが、主人公の剣之介やヒロインの由希奈ちゃんは勿論として、命を賭けてソフィーを守った…と思いきやちゃっかり生きてたセバスチャンや由希奈ちゃんの事が好きな割に中々行動できない赤城、色々と報われないカルロスなどサブキャラの誰もが個性的&魅力的、ストーリーについてもバトルと日常パートが1:2くらいの割合で、割りとメリハリの付いた展開で26話あっという間に終わってしまいましたね。しかし剣之介、初めは戦国時代から飛ばされてきて見るもの聴くもの全てに戸惑っていたのに、すっかり携帯にも自販機にも順応してしまいましたねぇ…どこかの巫女さんも見習ってほしいものです。ラストのエフィドルグとの決戦、果たして剣之介とゼルは生き残ってゼルの故郷の星に戻れたんでしょうかね。突然3年後に飛んだりして、何やら続きが作れそうな終わり方だったので、是非劇場版とかで保管をやってほしいものです。  
  4 Re:ゼロから始める異世界生活 74 25 初めの方は、また何時もの異世界モノでループモノか・・・テンプレの塊みたいじゃないか、と思っていたのですが、これがなかなかしっかりとしたストーリーで面白い。死に戻り系作品なんですが、ゲームのように要所要所で死に戻りポイントがあって、ゼロからスタートじゃないじゃん…とは思いましたが、流石にゼロからだったらスバルくんも心折れちゃいますよね。しかしスバルくんはアクティブなコミュ障で、前半はグイグイ引っ張っていくのがうまく作用しましたが、中盤では自分のことしか考えず、せっかくの交渉を無駄にしたり、エミリアたんに辛く当たったりと見ていて本当にイライラしましたねえ…けど終盤では学習したのか、白鯨を倒すという条件を飲んで上手く進めるようになりましたけどね。リゼロを語る上で避けて通れないのが、可愛さのエッセンスを全てつぎ込んだんじゃないかって言うくらいのレムりんですが、本当にレムとラムは世界で最もかわいい鬼って言っても過言ではないじゃないですかねえ。だからこそあんなに好意を持ってくれてるレムを蹴ってエミリアを選んだのはちょっと不満がありましたが、まあ俺妹みたいな展開よりは全然マシでしょう。区切りがいい所で終わりましたが、話はまだまだ続きますし、評判もかなり良いのでいつか2期もやってくれるでしょう。期待しています。  
  5 ねじ巻き精霊戦記
天鏡のアルデラミン
73 13 優秀な怠け者は司令官に〜という格言がありますが、それを地で行くのが主人公のイクタ・ソロークでしたね。確かに戦場という力がモノを言う状況下では過去のしきたりやらよりも、最小の努力で最大の結果を出すことが求められますからね。かと言って単なる怠け者と言うとそうでもなく、知恵を絞って旧態依然の勢力を打ち破っていくのは見ていて爽快でした。ただ最後のお相手だけはイクタと同じ合理派でして、知将同士が策を練り上を行こうとするのは見ていてハラハラしましたね・・・区切りのいい所でアニメは終わってしまいましたが、話としてはまだまだ続きそうで、原作の方も気になるところです。  
  6 ダンガンロンパ3
 -The End of 希望ヶ峰学園-
(未来編)(絶望編)
72 24 初めてダンガンロンパ3がアニメオンリーでやるって聞いたときは、随分思い切ったことをするなぁ…と思いました。ダンガンロンパの心理描写や緊迫感を演出するのに、アニメなんて枠で表現できるのか…と、1期のアニメ化も強引に1クールにねじ込んだせいで、酷い出来になってしまったわけだし。しかも2については保管しないので原作未プレイ勢放りっぱなしだし。ただ、未来編と絶望編(過去編)の2部構成を並行して進めるってはなかなか意欲的な試みだったと思いますね。未来編の方は未来機関の幹部達が絶望の残党によって閉じ込められてコロシアイ…ではなく1日おきに絶望の残党によって殺されていくという人狼みたいな展開でしたが、まさか犯人などいなくて絶望ビデオで強制的に自殺に追い込まれてただけってオチだったとはね…何故超高校級の絶望が量産された理由なんかの理由も、超高校級のアニメーターの洗脳ビデオのせい…とありましたが、本当に彼の力は強力すぎでしょwwwある意味元凶の元凶と言うべきか…途中で霧切さんが殺されちゃった時は本当に絶望して見るの辞めようかとも思いましたが、最期の総まとめである希望編に救われました。色々不安はありましたが、終わってみればダンガンロンパの残された伏線を回収するためにやや強引ではあるが、綺麗に収めてくれたと思いますね。欲を言うならゲームでやりたかったけど…それはニューダンガンロンパV3が出るみたいなので、そちらの方に期待しておきますね。  
  7 NEW GAME! 71 12 きらら枠としては珍しく舞台が中学校でも高校でもなく社壊人なんですよね。しかもゲーム業界の社畜モノという。視聴する前は社壊人とかBBAかよ…って思って全く注目してなかったんですけど、青葉ちゃんは小悪魔かわいいし、ひふみんは小動物的かわいさだし、すっかり見直しましたね。キャラがかわいいのと雰囲気がゆるいので見過ごされがちですが、青葉ちゃん初日から9時退社だし、コウさんはかいしゃぐらし!してるしでもしかしてブラック…となりますが、同じクールでもっとブラックなのあったので割りと相対的にはマシに見えました。不穏なサブタイが滅茶苦茶多かったんですが、最後はフェアリーズストーリー3も無事発売し、ちょうどキリが良い所で終わりました。  
  8 レガリア
The Three Sacred Stars 
69 13 鳴り物入りでスタートしては見たものの、わずか4話で放送休止し、9月から仕切り直しを図り、"レガる"という単語を生み出した伝説のアニメ。エナストリア皇国のユイ様は皇女なのに直々にレナと一緒にアレクトに乗り込んで戦ってるし、その姿みた国民はうおおお!俺達のユイ様!って盛り上がるし、なんだよこの国…それにしても、サラティアちゃんといい、ケイとイングリッドさんといい、結構可愛い子は多い。アレクトは何百年も生きてるロリBBAなんだけど、サラティアちゃんとかお前本当に何百年も生きてるのかよ…ってくらいめっちゃ無邪気でしたね。キャラはまあいいんだけど、ラスボスのヨハンくんショタだし威厳もクソもない上に、何のために戦ってるのかイマイチパットしないために戦闘もどこかふわふわしたものになって、どうも集中出来ませんでしたね。後半はバトル展開のラッシュだったんですが、それいいから日常回やってくれよ…となってしまいました。  
  9 91Days 68 12 禁酒法時代のアメリカを舞台にした主人公のアヴィリオが復讐を果たすまでの91日間を描いた作品で、時代も雰囲気も重いハードボイルド系作品なんですよね、けれどその分マフィア同士の抗争ということでいつ誰が殺されるか分からないし、マフィア同士のギリギリの駆け引きも見ていて手に汗握りましたね。中盤までは謎の大男やら人肉ラザニアなどギャグっぽい所もありましたが、追い詰められた穏健派のコルテオが一番過激で危ない奴であるファンゴを殺しちゃってからは、急展開に次ぐ急展開、親友を自らの潔白を証明するために殺すアヴィリオの姿にぐっと来たりもしましたが、命令したネロもやむを得ないとは言え弟をこの手でかけてるわけですからね、後半に行くにつれて引き返せないところまで来てしまったなあ…という感じがしました。アヴィリオの復讐もまさかあっちの方を殺すとはなあ・・・まあ、ただヴィンセントを殺すよりも効果的にファミリーを無茶苦茶に出来ましたしね。最後にネロはアヴィリオのことを撃てたんですかね?ただ、死体はなかったけれども…  
  10 クオリディア・コード 68 12 わたりんとさがら総のコラボと言うか、二人が作りたいの思い思いに作ってるって感じで、特にわたりんパート(千葉兄妹)は、これ俺ガイルでみたのオンパレードでした。まあそれは別に悪くないんです。キャラも千葉兄妹含めてそれなりにいい、お姫ちんかわいいし、カナリアちゃんドジっ子だし、ではストーリーか?と言うとこれもまた良い。途中まではグダグダだったんですが、内蔵チップが壊れて世界の真実が明らかになってからはそれなりの展開で、結構見入ってしまいましたね。そしてみんなが言ってる作画ですが、歪んだ丼や机とか、確かにぶっ壊れてて爆笑する所も多々あったんですが、まあツインツイン天国に比べれば一興かなと言ったところですかね。そんなわけで部分部分を見ると否は無いんですが、どうも総合としてみるとどこかB級感が漂う作品となってるんですよね。  
  11 ReLIFE 67 13 一度は社壊人を経験しつつ、バーローのクスリで高校生活やり直す、という話で前にコミックで読んだ時は急いで読んだせいかどうもピンと来なかったのだが、アニメでじっくり見ると良いですねえ。リライフしてるの海崎さんだけかと思いきや、メガネっ娘の小野屋さんといいリライフ研究所のメンバーとか、結構大人が紛れ込んでましたねえ。凶悪笑顔の日代さんとツンデレ玲奈ちゃんの勘違い劇は見てて面白かったですねぇ〜…しかし、海崎さんの過去先輩が会社で自殺とかハードすぎでしょ…これは会社辞めてトラウマで就職できなくなっても仕方ない・・・けど、元の会社の後輩に言った「一度きりの人生をあんな会社にくれてやるほど、俺はお人好しじゃない」ってセリフは結構痺れましたねぇ・・・  
  12 甘々と稲妻 67 12 つむぎちゃんとおとさんと、小鳥ちゃんによるあったかお家ごはんモノで、つむぎちゃんはたまにワガママになる時もあるけど基本はとってもいい子で、おとさんもいつもニコニコしてるんだけど、叱る時は頑張って叱ってるのがつむぎちゃんのことちゃんと愛してるんだな…って感じが溢れ出てきました。まあその後に涙目になったつむぎちゃんもきゃわいいんですけど・・・しかしみんなでご飯を作ってみんなで食べるってのは本当いいですよねえ〜刺激的なアニメが多い中で、たまにはこうゆったりとご飯を食べるだけのいいんじゃないですかね〜?  
  13 タブー・タトゥー 65 12 米軍と王国が異能の力であるタトゥーと呪文の力を巡り争っていくなかで主人公のセーギくんが偶然タトゥーの力を手に入れ、争いに巻き込まれていくと、話自体はとてもオーソドックスなんですけれども、バトルモノなのにやたらギャグパートが多いんですよね、とは言え霊剣山のようなギャグとシリアスがごちゃごちゃと言うよりか、命を賭けた戦いをやった相手と数分後には町中でショッピングしてたりと…なんか見てるとどんどん混乱してくるんですよね。そんな状況も後半になって幼馴染のトーコちゃんが殺されてからは一変してしまい、本格シリアスモノに・・・はるはずもなく最終決戦でもモブはやたらめっちゃらフラグ立ててくるしトムはお笑い担当継続しまくるし、大佐は核使って吹き飛ばそうとしたら不発するし、姫との決戦もそれまでの呪文の力での戦いやめて突然巨大ロボットバトルになるわ、挙げ句の果ては嘘2期予告かました果てに作者が”お疲れ様でした!2期の予定はありません!”って潔く言っちゃうし、もうなんか色々と凄いアニメでしたねwww  
  14 モブサイコ100 65 12 ワンパンマンのONE先生の作品なんですが、ワンパンマンと違う所を上げるなら主人公が無敵じゃない所くらいかなぁ・・・って所ですかね。ただアニメ版のワンパンマンは村田版を元にしてるのに対し、こちらはONE先生の原画そのままでアニメ化してるのでいい感じにゆるい作画。モブが最強の超能力を持つのにみだらに使わないで「超能力くらいしか能がない」って評するの、自分に自身がないのが自分と似ていて親近感が湧きましたね。まあ自分の方は本当に何も才能がないんですが。肉体改造部だったり頭がハゲた花沢くんだったり面白いキャラはいっぱいいるんですが、やはり師匠の霊幻新隆が一番いいキャラしてますよねぇー本当は霊能力ないのにハッタリで誤魔化し通してるし、詐欺師でモブのこと300円でコキ使ってるのにいざって時はモブのことハッタリで助けたり説教したりと、どこか憎めないんですよね。あと、口が上手いし。アニメだと爪編で終わっちゃいましたけど、原作だとこの後もまた面白いんですよねえー  
  15 Rewrite 59 13 グリザイアと同じように、原作ファンの言葉を借りるならば展開が早すぎると。確かにテンポよくどんどんと先に進んだせいで、キャラの相関完成や感情移入する前に終わってしまった感じがありますね。篝ちゃんとか静流とか可愛い子はいっぱいいるんですが、どうも後半の展開にはついて行けずに困惑するばかりでした。しかも1クール目はBADENDな終わり方でして・・・まあ、2クール目でトゥルーエンドやってくれるみたいなので、そちらの方には期待ですね。  
  16 はんだくん 59 12 ばらかもんのスピンオフ…何だけど本当にスピンオフかよ・・・ってくらいギャグに特化しちゃってるんですよね。半田くん大人になってからも被害妄想激しいんだけど、高校生時代は更に激しいというか壁作りすぎでしょうww半田フィルターで見るとクラスの嫌われ者なんだけど、実際には人気者を通り越して半田教が形成されているというか…半田軍なんて結成されちゃってますし。勘違いが勘違いを呼びまくりいつの間にか裏番にまで上り詰めちゃうのはすごいですよね。一番面白かったのが半田軍がストーカーを捕まえるためにストーカーしてた所を、半田くんがキレてガツン!と言ったのに自分達でなく幻のストーカーにガツンと言ってやった!って勘違いした所ですねえ。というかこの状況作り出したのも川藤だし、解消させたのも川藤だし、最後まで彼に踊らされていましたねww  
  17 一人之下 53 12 あの問題作である霊剣山と同じく大陸からの刺客ではあるが、色んな意味で尖りすぎていた霊剣山とは異なり、ストーリーやキャラ設定も割りとオーソドックスで大人し目であった。TENGA会に主人公のチョウソランが拉致された時に、ホウホウちゃんの無双っぷり見てるのが楽しかったですねえ。その時出てきた四天王の軟体人間がすごいインパクトでした。けどあっさりホウホウちゃんやられちゃいましたけど、まさか自動回復付いてる上に何百年も生きてたとはなあ…12話で出てきた謎パンダといいよく分からない要素もありますけど、霊剣山と比べちゃうとやっぱり大人しいですね。けれどラテン大会ってなんなんだ。ラテン大会に続くみたいな終わり方しましたけど、これ絶対2期来ないでしょ  
             
             
  2016年春アニメ評価  
  No タイトル 評価 話数 コメント  
  1 ふらいんぐうぃっち 84 12 久々に出会えた秀作。雰囲気・キャラ・音楽・作画どれをとっても素晴らしく、終始安定して見られるぼのぼのした雰囲気に、細部まで丁寧に描かれた作画、そしておっとり主人公の真琴ちゃんに、元気いっぱい千夏ちゃん、色々とおっさん臭のする自由な茜さんに女子力高い圭くんと、キャラが揃いも揃って魅力的!あまりにも素晴らしいので毎週欠かさず本放送と録画で2回ずつ見ても物足りないレベルである。この雰囲気といい、のんのんびよりが好きな人にはぜひ見てもらいたい作品です。魔女モノなのにたまに魔法要素全くない回とかあるけど、それすらもふらいんぐうぃっちらしさを醸し出しているんですよねえ〜全話素晴らしいですが、特に好きなのが4話の犬飼さん登場回、8,9話の喫茶コンクルシオ回、幽霊のひなちゃん可愛かったですよねえ・・・それに11話の空飛ぶくじら回ですね。そして最後に言いたいのは千夏ちゃんの可愛さ!すごいですよね!あの可愛さは反則級ですよね!  
  2 三者三葉 74 12 腹黒委員長・貧乏毎日パンの耳・胃袋ブラックホールによる三者三葉な日常モノ…なんですけど、なんか登場人物が大体黒いんですよねwww特に葉山ちゃんとか・・・そして葉子様もわがままお嬢様から一気に没落したせいで、黙りなさい駄犬!とか言いつつパンの耳やペットボトルの水で飢えを凌ぐという、すごいカオスなキャラになっていて、なかなかありそうでなかったですよね、こう言う没落お嬢様キャラ、けど葉子様はとても可愛らしい。そして一番可愛いのは辻小芽ちゃんですね、多分一番純粋で、小動物感溢れる感じ、そしてブラコンで双葉によく食って掛かるのも可愛い・・・!ちなみに原作12巻全部買ったんですが、財布的にしんどかった・・・けどそれに見合うくらい良かったですねぇ〜割りと原作虫食い的にアニメ化したんで、まあ2期もやれなくもないのかな?  
  3 少年メイド 73 12 初めは腐女子向けかなぁと思い、期待しないで見始めたのだが、予想を遥かに上回る良さだった。主人公の千尋くんは小学生とは思えないほど主夫力高いお掃除マニアだし、桂一郎さんは普段はしっかりした秘書だけとたまに抜けてたりとか・・・そして忘れちゃいけない2016年春でもトップ3に入るほど可愛い鳳美耶子ちゃん!いやあお嬢様でメイド服、そして程よいおっぱい、最高ですねえ・・・千尋くんの実家の話とかも挟みつつも、基本はゆったりとしたストーリーで、8話のお正月旅行回が一番好きでしたねえ、美耶子ちゃんの出番もあったし・・・それと9話だと千尋くんの友達の妹である花ちゃん回で、これもやばかったですね。花ちゃん可愛すぎて心停止しそうになりましたね。後はお前らだけ何か雰囲気違くね?と妙にミスマッチな有頂天BOYS、彼らのミスマッチさとEDの破壊力も本作の魅力ですね〜そんなわけで、タイトルだけで見るのをやめるのは実に勿体無い作品です。原作も9巻まで出てるみたいなんで是非読みたいですねえ。そして美耶子ちゃんにまた会いたい・・・!  
  4 田中くんはいつもけだるげ 72 12 雰囲気や作画は一週間フレンズ。に近く、男しかいないソレみたいなものかなあと思っていたが、2話以降に出てきた女の子が軒並み可愛い!生きる弾丸こといつも元気いっぱいみゃーのちゃんに、恋する乙女の委員長白石さん、実は世話焼きのヤンキーもどきのえっちゃんに、一番可愛いのが引っ込み思案の太田の妹の早夜ちゃんですねえ!主人公の田中くん事態がめんどいし主人公辞めたい、って言っちゃうくらいの脱力系なので作品全体を包み込む雰囲気が心地いいくらいの脱力感に包まれているんですよね。原作も読みましたが、アニメと同じようなけだるさで、あの雰囲気をよくアニメ化できてるんじゃないかって思いましたねえ。欲を言うなら、もうちょっと早夜ちゃんが出て欲しかった・・・!  
  5 うしおととら 70 36 36話分割3クールという長いスパンでやっていただけあって、全部見てから思い返すとうしおが蔵の地下でとらの封印を解いてから本当に色々なことがあったなあ・・・と、印象深いエピソードとしては、後半の正義一徹熱血漢だったうしおが実の母と会ってから、急にぐずり始めちゃったところですねえ…しかし2000年以上にも渡る白面の者との因果とか、獣の槍を作るために生け贄となったジエメイとか、割とハードな展開も多くありましたねえ…最後もとらが復活するのを暗示する終わり方も良かったし、あまりにも長いことやっていたせいでジョジョ3部の時みたくスパっと終わってしまってどこか寂しい感じもしましたね。  
  6 坂本ですが? 68 12 一挙手一投足全てがスタイリッシュで、どんなこともスタイリッシュに変換してしまう凄まじい坂本くん。そんな坂本くんを倒すため不良達が因縁を付けたり、勝負を挑まれてくるがその度に優雅に受け流してしまうのはもはや芸術の域でしたねえ。初めはイケメンだったのに途中から露出狂デブになった瀬良や、ママんと入れ替わり作戦を実施させられた久保田親子、そしてラスボスこと留年しすぎて三十路高校生の深瀬さんと、キャラも凄まじく濃かったですねえ・・・坂本くんはNASAに行ってしまったが…戻ってきたのは何だったのだろうか…  
  7 くまみこ 67 12 JCのまちちゃんとクマのナツとのゆるふわコメディーで、熊手村をベースとした9話くらいまでは素晴らしく、回想出ててくるロリまちちゃんや、着せ替え人形にされて不機嫌そうなまちちゃんがもう無茶苦茶可愛かったんですが、どうも田舎コンプレックス拗らせているせいで仙台のヴィレッジヴァンガード行こうとすると途中でパニック起こしちゃうし、最後のアイドル挑戦回では、石を投げられるという幻想を見て狂乱状態になって逃走、結局挫折して村に戻ってきてしまいました。やっぱり田舎アニメは田舎から出ちゃダメなんですよ・・・けどまあ、審査員特別賞は貰えましたけどねw最後のせいで色々と言われてますけど、途中のコマーシャル回とか良い回もいっぱいありますからねー!  
  8 あんハピ♪ 66 12 超高校級の幸運ならぬ、不幸が集まる幸福クラス。キャラ名が西武線沿線の名前ばっかなんで初めは違和感バリバリでしたw雰囲気はゆるふわの極みと言ったところですが、川に落ちたり動物に襲われたりとはなこちゃんの不幸体質は上条当麻も真っ青なレベルなのではないだろうか…学園の地下に巨大施設があったり自律走行ロボのティモシーが出てきたりと、日常系にしてはかなりカオス要素も強いですが、頭からっぽはなこちゃんに、恋する乙女(看板に)のヒバリちゃん、イタイイタイ病疑惑のぼたんちゃん、ツンデレ方向音痴の響ちゃんにおっぱいの付いたイケメンことレンくんと、キャラがとにかく濃いんですよねえ…ちなみにヒバリちゃんが一番可愛いですよ!最後のほうでティモシーの正体が明らかにされかけましたけど、2期来てくれれば明らかにしてくれてるんでしょうか?期待ですね。  
  9 学戦都市アスタリスク
2nd SEASON
66 12 1クール目では落第騎士の影に隠れていたアスタリスクですが、2クール目になってからフェニックスの準決勝や決勝で熱い戦いを繰り広げ、特に決勝のアルディ&リムシィとの戦いは手に汗握りますね。更に裏で攫われていたフローラちゃんを救出してからはセルベレスタを解放でき、そこからの展開もまた熱かったです。ラスト3話はまた別の話に足を突っ込んでいる感じで、2期が来ることを前提にしたような終わり方でしたが…果たして来てくれるんでしょうか。そういや1クール目はメインヒロインの座を奪い取れるか!という地位まで来ていたクローディアさんですが、2クール目ではすっかり予告の人呼ばわりされるほど落ちぶれてしまいましたねえ・・・逆にユリスちゃんは1クール目では負け組言っちゃいましたけど、フェニックスを通してすっかりメインヒロインの座を奪取したという感じですね。まあ、一番可愛いのは綺凛ちゃんなんですけど  
  10 迷家-マヨイガ- 66 12 人生やり直しツアー!ということで人生に疲れた人達がバスでナナキ村で再起を図る!というわけですが、これサスペンスホラー物だと思ってたので、主要キャラだけで28人もいるのに話が進んでも誰も死なないなーって思ってたんですが、それぞれの心の闇であるナナキとの向き合い方を描いた作品だったんですねー。キャラが多い上に、揃いも揃ってクズばっかだったので、途中からクズイガとか言いながら見てましたが、薄いキャラと濃いキャラの差が激しすぎて、一番お気に入りは処刑フェチのらぶぽんさんでしたねー!彼女は本当に良いキャラしてるでしょー!ラストはナナキ村の正体がある程度分かり、ナナキを受け入れて下山する組とナナキ村に残留する組に分かれてEND、それにしても真崎ちゃんがギガロマニアックスだったとはビックリでしたね・・・色々と言われてますけど、言われるほどには悪く無い作品だったと思いますけどね僕は  
  11 キズナイーバー 65 12 キズナを繋いで痛みを共有するってのは、ココロコネクトを連想しましたねえ。ただこちらの方はファンタジーと言うよりかは人体実験で半強制的に繋げられたというややブラックな面も・・・TRIGGERの作品とはいえ、良くも悪くもTRIGGERらしさは抑えられ一般向け指向という感じはしました。キズナが繋がった7人でのりちゃんからのミッションをこなしていくわけですが、全員が一癖も二癖もあって、そこらの青春モノよりも青春しているなあ・・・という展開も多くありましたねえ。ニコちゃん→TENGA→千鳥→かっちょん→のりちゃんという絶望的なまでの恋の一方通行が判明し、千鳥ちゃんを始めとして凄まじくgdgdな状態になってしまいましたが、最後の最後であの状態からよく・・・と思えるほど上手くまとめてくれましたね。  
  12 ネトゲの嫁は
女の子じゃないと思った?
63 12 初めはまーたオタク賛美系アニメかよ、ネトゲのパーティが全員クラスメイトの女の子とか都合よすぎwwwって思ってましたし、絶妙なほど一昔前のスラング連発したし、ブロンティストが混ざってるせいで見るだけでくすぐったい気分でしたが、見てる内に慣れたのと、亜子ちゃんがあまりにも可愛すぎるせいであまり気にならなくなりましたねえ。本当に亜子ちゃんのエロさは規格外だし、6話で全裸引きこもりしてた時は最高かよ…って思いましたね。話自体はまあまあ普通なんですが、ラストの文化祭に向けての展示がゲーム内の砦を攻略して、攻略時のスクショをどーん!と貼って終了ってのはこれだけかよwwwってなりましたね。まあ背伸びせずにいい感じに追われたとは思いますね。  
  13 聖戦ケルベロス
竜刻のファタリテ
61 13 俺TUEEEEEモノは今腐るほどありますが、これはその真逆を行く俺YOEEEEEEモノと言ったところですね。主人公のヒイロくんは主人公としてはリアル最弱な割に威勢だけは良く、どう見ても格上の相手に斬りかかっては返り討ち、ピンチのところを従者であるギルーに助けられる。というパターンを見せてくれます。クソダサアイキャッチや最後まで全然活かされなかった三国設定など、クソアニメのエッセンスも含まれますが、王道と言うよりかは、次に何が起こるか分からない先の読めなさにハラハラしましたね。終盤の修仙で、ヒイロくん剣術は10年修行しても全然ダメな割に、魔術師の才能があると分かり、最後では復活したダガンゾートくんの中にあるヒイロの心臓を摘出し、虫の息のサラートに移植し、2つのピンチを乗り切れました。今までかっこ悪さしかなかったのに、ここに来て急にかっこよくなるのは反則ですよねぇ…しかも俺は剣士だからなって言ってあえて魔道士の道を捨てるところもかっこいい・・・  
  14 ハンドレッド 58 12 最弱無敗がIS3期なら、これはIS4期ではないかと言われるテンプレクソアニメ、やはりこのような王道系は1クールに1本は欲しいところです。幼馴染が王女で男のフリをしてるとか、爆乳生徒会長と勝負したりとか、これまた王道をなぞっていきましたね。幼馴染のエミリアや会長はともかく、妹のカレンちゃんや幼馴染にしてアイドルのサクラちゃん、キャラが軒並み可愛く、後は後半で出てきたヤンレズちゃんも良かったですねえ。クソアニメ要素も最後のライブ回で、ライブなのに停止画が続くという荒業を見せてくれました。しかしエミリアは幼馴染でハヤト大好きなのに対外的には男で通っているので傍から見るとホモにしか見えないすさまじいシチェーションが続いてましたねえ・・・途中からは他のヒロインに埋もれてハーレムエンドかなあと思いましたが、最後の最後で見事エミリアがメインヒロインの貫禄を保ってくれましたねえ!  
  15 甲鉄城のカバネリ 54 12 貴様!人か!カバネか!どちらでもない!俺はカバネリだ!というテンプレが印象的な本作。蒸気機関が発達した後も封建制度の江戸時代が続く中、カバネ(ゾンビ)の出現で人々は駅と呼ばれる壁の内側でしか生きていけなくなった…という世界観は非常に良いのだが、残念ながらストーリーがそれについて来れず良くも悪くも平凡と言った形に収まってしまっている。無名ちゃんとか可愛いし、まだ13歳だったり生活環境のせいもあるんだけど、やることなすこと全部裏目に出てしまうのがやはりイラっとしてしまいますし、ラスボスのVIVA様も突如変異して、目的がイマイチ理解できなかったりと、世界観がなまじ良いだけに粗が目立ってしまいましたね。総集編の劇場版告知を本編終了後に流す当たりも何かずれてるなーって感じがしました。しかしどうして世界観がいい作品は例外なくこけてしまうのか・・・  
  16 ハイスクール・フリート 50 12 アニメ放映前は「はいふり」としてゆるふわ系と思わせておきつつ1話終了後に「ハイスクール・フリート」とタイトルを変えてきたわけですが、中身もガルパンを強く意識したような内容で、海戦主体なのに誰も怪我しないのはまあ良いとして、キャラが多い割に一人一人掘り下げないから誰が誰だか分からないし、戦闘についても元々は味方なんだけどウィルスによって暴走しているので、直接敵艦に乗り込んでワクチンを注射する、という方式なのであまり盛り上がらなかったり、日露戦争後の地盤沈下で沈んでしまった日本とか設定は壮大なのに本編に活かされなかったり、それどころか時代設定が大戦があったのか、現代なのかもイマイチ分からず、2話以降に改名してからも「はいふり」ののんびりとした雰囲気を引きずっていたのが元凶なんじゃないんですかねえ・・・ギャグに徹するかシリアスに徹するかどちらかにしないと中途半端に終わってしまう…と言うのはアニメ版艦これの例があったんですけどねえ・・・そしてラストの晴風が港内で沈没する落ち、さすがにこれは苦笑いするしかなかった・・・ですね・・・  
  17 テラフォーマーズリベンジ 45 13 リベンジ…のサブタイ通り、1期のテラフォーマーにボッコボコにされるだけとは違い、返り討ちが始まるかなと思いきや、まさかリベンジするのはテラフォーマーの方だったとはなあ・・・テラフォーマーと戦っても一方的にボコられるだけだと気付いたのか、この絶望的状況下にも関わらず人間同士で同士討ちを始める始末。しかも同士討ちの方が見てて面白いんだから堪ったもんじゃないですよね。OPも見るだけで人間攻勢or同士討ちかテラフォーマー攻勢かわかる心折設計だし、虫の解説は無くなったもののサブリミナル的に挟まれる回想ラッシュも相変わらずだし、1期のリベンジ果たせてない気がするんですが…ラストも第4班の裏切りを地球に伝えられて、同士討ちとしてはひと任務果たせた…と思いきや最後に最後でテラフォーマーが地球に侵略を始めるという超展開で終わりという凄まじい終わり方。しかも最後で力尽きたのかモブの作画が崩壊してたし…  
             
             
  2016年冬アニメ評価  
  No タイトル 評価 話数 コメント  
  1 昭和元禄落語心中  83 13 久々に凄まじい作品を見た。毎週毎週話に引き込まれ、まるで数分で終わるかのような奇妙な感覚だった。初めは昭和後期の与太郎から始まり、師匠の戦前から戦後にかけての回想話がずっと続いていたが、優等生の努力家である菊比古と、天才肌で周囲を惹きつける助六の相反する二人だが互いに認め合うライバル関係となっていたのがまた、普段は楽観的な助六が、戦後直後の落語全盛期にこのままじゃ落語は飽きられる。と危機感を持っていたのが印象に残ってますね。途中好き勝手振る舞いすぎた助六が破門され、同じく菊比古に振られたみよ吉と共に心中してしまうのか…と思ったら四国の田舎に戻っていただけで安心したのもつかの間、悲しい結末は初めから分かっていたが、ここまで悲しい事故だったとは…しかも助六自身が先の見通しがついたこのタイミングで、と言うのはやり切れない気分になりましたね。1期は丸々回想で終わってしまったが、最後に2期が来ると聞いて嬉しくて飛び上がってしまいましたね。もちろん2期にも期待ですよ。師匠の代から数えて3代目の因果がどう言う結末を生むのか、期待です。  
  2 僕だけがいない街 75 12 いきなり母親殺されて自身が濡れ衣を着せられるという衝撃的な始まり方で、リバイバルというタイムリープ能力を使い過去に戻って未来を変えるわけですが、シュタゲや時かけみたいなタイムリープの理屈は最後まで明らかになりませんでしたね、まあそう言う系統の作品でないんでいいんですが、そしてヒロインの雛月加代ちゃんがとても可愛くて、それがまた、なんとかして彼女の死を避けようとして死んでしまう時の無力感を生み出しましたね。ラスボスの正体も身近にいつつ、意外な人物でした。最後の記憶が戻ったことを伏せて、二人きりになった所で暴露し決着をつけるのは、本当に見入ってしまいましたねえ。・・・が、雛月は広美きゅんにNTRされてましたwwwけれど愛梨ちゃんと再び出会えたので良しとしましょう。リーディングシュタイナーは無いので、また一から関係を築かないといけないですが  
  3 だがしかし 74 12 だがしを紹介する駄菓子アニメだからだがしかし、ですね。キャラが皆良いんですよねぇ〜爆乳おっぱいなのに恋愛要素を微塵も感じさせないほたるんに、対照的に見た目ヤンキーなのにとっても一途でかわいいサヤ師と…特に7話のお祭り回のサヤ師や…8話の怖がってるサヤ師は可愛かったなあ…色々なだがしが題材になりましたが、ブタメンにわたパチにひもQと、意外と知ってるものも多かったですね。特にブタメンは中学時代によくお世話になったなあ・・・まあ、まとめるとサヤ師を愛でるアニメでしたね。  
  4 ナースウィッチ小麦ちゃんR 73 12 小麦ちゃん、小麦ちゃんはいいですよねえ・・・明るくてまっすぐで、色々とぶっ飛んでて。小麦ちゃんとの小麦ケーションが楽しみで半分生きがいみたいになっていたからなぁ・・・ストーリーとしてはふつーの魔法少女モノなんだけど、タツノコプロが絡んでいるのか、内輪ネタがこれでもかというくらい投入されてましたwwwばらかもんと同じように、安心して見られる雰囲気が良いのだけど、あの良さが上手く言語化出来ないのが悔しいですねー!ずば抜けて良いキャラも良かった回もなかった代わりに全体を通すととても良かった…という感じなのかな?キャラも小麦ちゃんはもちろん、男装キャラで通ってるけど実はとっても乙女なツカサちゃんがそのギャップがとてもかわいかったですねえ〜!最後の方に出てきたリリアちゃんもCGパートだととってもぬるぬる動いてて可愛かったです!  
  5 灰と幻想のグリムガル 72 12 ネトゲ世界に入り込む、というのは最近増えてまして、入る前の記憶が曖昧でそもそもここがネトゲ世界かどうかも分からず、どこから来たか分からないというのは珍しいですね。それより落ち着いたようで、生きるためにはゴブリンと戦い日々の糧を得なければいけないというリアルさと、生活が落ち着き始めた所でリーダー格のマナトが死んでしまうという無常さを見事に描いています。代わりに入ってきたメリーも、ハルヒロ達と同じく仲間を失うトラウマを抱えており、徐々にではあるが心を開いてくれてたのが嬉しかったです。雰囲気もいいですが、ユメにシホルにメリーと、女性陣はみんな可愛いですし、モグゾーは縁の下の力持ち、ランタはトラブルメーカーだけど戦闘時は役に立つと、全員立ち位置が決まっていて、無駄なキャラがいないのも良かったですね。  
  6 亜人 70 13 殺しても死なない亜人、初めは単に死なないだけなのに、どうしてそこまで忌み嫌うのか、平然と生きたまま解剖が出来るものなのだろうかと思っていたが、人間は異質なものを排斥する生き物だし、それにIBMとかいう怪物をスタンドみたい出せるんだからそりゃあ脅威ですわ。とは言え、佐藤さんとか1人で人間に反逆して何十人相手に平気で勝ったりビル破壊してるけど、単に死なない+IBMくらいじゃあそこまで強い説明にならないでしょ!それと主人公の永井圭も、主人公のクセ中々クズで保身しか考えてなく、知恵が回るのが妙に生々しくて快感を感じましたね。ただ尺の都合とは言え、話がこれから盛り上がる所で終わってしまったのは残念ですね。続きは劇場版やるみたいなんで是非見てみたいです。  
  7 無彩限のファントム・ワールド 69 13 異能力モノではあるが、境界の彼方みたいなシリアスに走らず、割りとギャグ多めというか、半分くらい日常系ですね。ファントムは幻影とは言うものの、思いっきり物理現象に介入しまくってるし、どちらかと言うと異能的な存在みたいですね。各話ごとにキャラごとの話があって、ファンタジー世界の虜となった玲奈ちゃん回や中庭にサル温泉が突如出現する温泉回、ルルが大きくなっちゃうルル回が面白かったですね。キャラも可愛い一面を誰か一つは持っていて、久瑠美ちゃんは全方面で可愛い至高の存在として、4話で虜にされてウサ耳生やした玲奈ちゃんや、普段ツンツンなのにたまにデレる小糸ちゃん、7話で猫化してにゃんにゃん言ってて可愛かったですねえ。それとルルが10話で人間サイズになった時もいつもの調子で窓から飛び降りたのもめっちゃドジっ子で可愛かった。  
  8 GATE
-自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり- 
68 24 日本と異世界が繋がるって題材はアウトブレイク・カンパニーを思い出しますが、毛色としてはソ連が異世界に転移するというネット小説”朱の帝國”みたいな感じで、初手は不意を付かれたものの、一気に形勢逆転。そりゃあ剣と弓に対して攻撃ヘリコプターや空対地ミサイルじゃ話にならないわな。繋がったのが日本だったからいいもののロシアやアメリカと繋がってたら帝国全土が焦土になってたでしょうね。単なる無双モノと思いきや、世界観などの設定も劣等生には及ばないものの緻密に描かれており、各派閥の思惑と、その落とし所が上手い具合に描かれていて面白かったですね。しかし2クール目のサブタイの炎龍討伐が2,3話で終わってしまったので別のサブタイでも良かったのでは・・・という感じがw  
  9 ヘヴィーオブジェクト 66 24 オブジェクトという核兵器でも破壊不能の究極兵器によって、戦争はオブジェクトの有無でしか決着がつかなくなった・・・という設定なんだが、このオブジェクトの数多くの欠陥を付いて、クウェンサーとヘイヴィアのコンビが破壊してくのは見ものですが、やっぱり二人が凄いというか欠陥多すぎじゃね?って感じがします。作者が同じインデックスと比べると、作風は同じでも専門単語が抑えられやや一般的って感じがしましたね。終わり方も後腐れなくスッキリと終わるいい終わり方でした。  
  10 この素晴らしい世界に祝福を! 66 10 よくある異世界系のテンプレがまた来るのか…と思ったらあえてテンプレを行きおちょくるジョーカー的な存在であった。キャラもはいてない駄女神アクアに邪気眼最強魔法オタクのめぐみん、くっ殺変態女騎士ダクネスと凄まじく濃厚な面子に、魔王軍の幹部は意外と常識人でカズマ達に振り回されっぱなしだったりと色々とノリがいい作品でしたねえ。ただ、後半8話からは尺の都合かウィズの話とかすっ飛ばされたりして原作読んでない俺にはよく分からない所もあったのが若干残念でしたね!  
  11 ハルチカ
〜ハルタとチカは青春する〜
63 12 タイトルからハルタとチカの二人で青春しながら吹奏楽するユーフォみたいなものかな?と思いきや、草壁先生(男)を巡っての三角関係が始まるわ、吹奏楽部がメインなのに謎解きばかりするわで、いい意味で期待を裏切られましたね。前半の謎解きも、ルーブリックキューブ塗り塗り事件や、退出ゲーム、77.4MHzラジオなど引き込まれる一話完結の物が多くあった。そしてチカちゃんがちょっとドジっ子でこれがまた可愛いんですよねえ・・・けれど最後はそれまで背景でしかなかった吹奏楽要素をいきなり全面に出してくるのはどうなんだろう、という感じはしましたね。  
  12 赤髪の白雪姫
(2クール目)
62 12 2クール目では、主にラジ王子のタンバルンに白雪が帰省したり、その白雪が誘拐されたりと色々なことがありました。一番大きいのは初めあんなに勝手気ままなラジ王子が周りを気遣えるほどに成長できたことですね。ラジ王子の妹めちゃ可愛かったし。それと20話でゼン王子正式に告白された時の白雪ちゃんは真っ赤になっちゃって本当に可愛かったですねえ・・・少女漫画原作アニメはどうも会わないことが多いんですが、これは数少ない例外だったみたいです。素直に楽しめる作品でした。  
  13 デュラララ!!×2 承 61 36 3クールの長きにわたってやっていたが、2クール+1クールの分割でやっていたことや、話がバラバラなことであとから思い返してみると1話1話は面白かったのだが、全体を通すと明瞭なストーリーと言うものが思い出せないものだ。結論だけ見ると主要キャラは何だかんだで生き残ったな、帝はどんどん正常を装いながら狂っていって、最後は拳銃自殺かと思ったがセルティに助けられたし、臨也と静ちゃんは最後の決闘でどちらかは死ぬな、と思ったが重症を負いつつも生き残ったわけで、まあ臨也はこの後死ぬかもしれんが…セルティも首を取り戻し元に戻った…と思ったがまた奪われてしまいましたね。まあ、新羅とお幸せにってことで  
  14 少女たちは荒野を目指す 60 12 高校生がエロゲー制作、と言うと割りとゆるふわそうな感じはするが、実際はエロゲ業界を荒野に見立てて幾多の困難に立ち向かうというガチで制作する話、SHIROBAKOのエロゲ版と言うべき感じで、プロット制作やアテレコなど色々と一筋縄じゃ行かなくて、エロゲありがちな無駄にダークな展開も完備されてましたね。最後は見事作り上げ、ライバルにも初日売上数で勝利という王道ものではあるが、みんなプロ意識が身についたようですねえ。というかこれ現実でゲーム版も発売するんですがPCゲーなのにエロゲじゃないのは意味ないんじゃ・・・それならコンシュマーで出せば…と思いましたけど、どうなんでしょ?僕はあまりエロゲ詳しくないんですけどまあ  
  15  最弱無敗の神装機竜  59 12 機龍と言われる飛行装備を身につけて戦う所とか、その能力使えるのは女だけだけど主人公のルクスくんだけが男なのにその力使えて女だらけの中で1人だけ学園入学するとかこれなんてIS?ってなりました。メインヒロインの王女様は1話で呆気無くデレるし、その後もクルルルルシファーさんや巨乳幼なじみのふぃーちゃん、妹のアイリ、男嫌いと誤解されてただけのセリス先輩と面子もクソアニメの王道を行く顔ぶれ。そして途中他の子とのエピソードが展開されていくうちに、メインヒロインの王女であるリーシャ様がどんどん負けヒロインになって、最終的にモブ扱いされちゃうのも形式美を感じますねえ。そしてクソアニメにありがちな謎の大会や第三者の介入で大会が中止になる。敵の第三者を倒してハッピーエンド!しかもルクっちガールズに新たな構成員が加わって終了と、最後まで見事な形式美を見せてくれました!  
  16 PSO2 57 12 大体ネトゲのアニメ化は当り障りのない内容となることが多かったり、ゲーム内を舞台にするのが通説みたいですが、まさかのPSO2が流行ってる学園が舞台で、いきなりネカマが大量に発生したり、引きこもりはじめた同級生を凸してネトゲでしか友達がいないなんて可哀想とか言い始めるわ、更にPSO2の販促アニメなのにPSO2禁止されたり、ゲームの中からモンスターが現実に飛び出して人を拐い始めるわで、どの方向に向かってるのか分からなくなってしまいましたね。しかし初めの方はリナ先輩のキャラであるSOROさん使ってたのに、後半では殆ど本名のサブ垢ばっか使うようになっちゃってましたねえ、ちょっと残念でした。EDのSOROダンスは忘れられませんよ。  
  17 霊剣山 28 12 超ヤバイ!まさに大陸からやって来た魔物と言うか、数々の日本のテンプレクソアニメとは違う異臭を放つクソアニメであった。1話から世界観の説明や主人公の背景など殆ど無しで始まるストーリーに、何故か大人気のVIPルームと大根に12歳以下しか渡れない橋、平然のように剣に乗って飛ぶ連中、村人の好感度をMAXにしないと出れない村など序盤から凄まじい謎コンボを叩き出し、昇仙大会終了後はチュートリアルは終わりだと言わんばかりの本格的に専門単語のオンパレードで、日本の視聴者を完全置いてけぼり、ストーリーに関わる重要な話はサラリと飛ばす一方くだらない茶番を永遠とやったりと時間配分がおかしいのみならず、パートや各話の区切りがぶつ切りで何時終わるか分からない緊張感も感じられる。最後までしっかり見たのだが結局王陸は何が目的なんだかよく分からなかった。こんなん2期やる意味も分からない。最高だろう?霊剣山で待ってるぜ!  
             
             
             
               
  2015年秋アニメ評価    
  No タイトル 評価 話数 コメント    
  1 ゆるゆり さん☆ハイ! 80 12 3年ぶりのゆるゆり3期!監督変わったせいか、1期2期のようなドタバタ調から、ごらく部を中心としたまったり日常モノに変わりましたね。2話や7話で私の好きな綾京回をやってくれたり、千鶴・楓ちゃんや、綾結などの既存の型に囚われない柔軟な組み合わせをしてくれてるのも良かったです。普通こう言う日常モノは長らくやると多かれ少なれ飽きが入るものだけど、ゆるゆりに関しては飽きるどころか更に熱中していくという好循環に入ってます。3期はあかりいじりが無くなって、あかりちゃんが主人公から真の天使へと変移したり、後はアニオリ展開が少なくて原作準拠でやってくれてるって特徴もありましたね。ラストも主人公の京子ちゃんが上手く締めてくれましたし・・・え?主人公はあかりだって?    
  2 ご注文はうさぎですか?? 79 12 ごちうさってここまで素晴らしい作品だったのかと改めて再発見することが出来た2期であった。諸般の事情によって1期の1話は聖地と化してしまったごちうさであるが、勿論他の話も良いですよ!2期ではリゼパパや千夜のおばあちゃん、そしてココアちゃんの姉のモカさんと新しいキャラも続々と出てきてくれて嬉しかった!特にモカさん回はモカさんもそうだが、彼女に妹化されていくみんなが可愛かった!特にリゼちゃんとかもう・・・!みんなを取られて拗ねちゃったココアちゃんも、妹離れできないモカさんもかわいい!後、7話の酔った時のチノちゃんの破壊力ヤバイでしょ!とにかく結論を言うとここまでキャラが可愛い作品って中々無いですよっ!ってこと!けど僕はシャロちゃんが一番好きです!(1期の時から変わった)    
  3 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」
としてゲッツられた件
76 12 ゲッツで始まり(σ・∀・)σゲッツ!!で終わるゆるふわお嬢様コメディ、転校先はお嬢様ばかり漢は公人だけのハーレムって言う欲望全開の作品だが、公人は公人で途中まで偽装で漢の筋肉好きって設定だったのが途中から本当に好きになったり、太ももに対して尋常じゃないこだわりを持ってたりと一筋縄ではいかない人間である。ゲッツ関連でダンディ坂野や、一迅社繋がりでゆるゆりとコラボしたり無駄に豪華だったりもする。庶民部だけでもツンピュア愛佳やギャップが一番激しくてかわいい太もも可憐に庶民サンプル版\アッカリーン/の完璧超人麗子さん、そしてどう見てもロリで天才な白亜とキャラも滅茶苦茶濃い、アニメだと公人さん結構丸くなってたけど原作だと割りと愛佳おちょくってたり変態思考多かったりします。恵利はラストで出てきたけど2期は来てくれるかなぁ・・・?    
  4 落第騎士の英雄譚 76 12 当初はヒロインが赤髪のひゃん!とかバトルトーナメントを勝ち進んでいくのが目的とか類似点多く、こんがらがる場面も多かったが、4話で一輝さんが一転攻勢になったとき敵が「そうだ!じゃんけんで決めよう!」って迷言で爆笑した頃からどんどん話が面白くなっていき、6話7話で綾辻さんと戦い、因縁の相手のクラウドと8話で戦った当たりや、11話12話で不利な状況下に追い込まれつつも会長との決闘を一撃で決めたのは見ていて久しぶりに熱くなれる展開でしたね・・・ラブコメ作品にありがちなハーレム状態より、ヒロインのステラちゃん一択にして最終回で告白しちゃう一輝さんは実に男らしくてカッコ良かった。ステラちゃん自身も可愛いんだけどね、9話の山小屋回とかは特に、総括すると、よくあるラノベアニメも、邪道なクソアニメ枠も脱して、王道でもここまでまだ面白いと感じられるのかという底力を見せてくれた作品でしたね。    
  5 ワンパンマン 75 12 最強かつ無敵のヒーローサイタマ、いやもう流石ですお兄様とかそういう次元を超越した強さ、だってどんな敵ですらワンパンで倒してしまうんだもの…こういうギャグっぽい発想をマジでやってくれるとこんなに面白くなるんだねえって感じた。最初はサイタマの強さを表すため超強い奴が出る→強そうな仲間が苦戦→サイタマがワンパンって流れだったけど、徐々にサイタマ来るとワンパンで終わっちゃうから来るまでの時間が伸びていったね。けど最後のボルス様だけはワンパンでも死なないという強さ、流石宇宙規模というか・・・基本ハンマーヘッドや進化の家の博士とか、ちゃっかり生き残って更生してる怪人もいるから劣等生並に敵のほうが可哀想・・・ってなることもあまりなかった感じでしたね。と、いうかS級1位のブラストって一体誰なんだ…    
  6 緋弾のアリアAA 71 12 無印のどうもパッとしなかった緋弾のアリアと同じ世界観か!?ってくらい百合方面にぶっ飛んでいたアニメ、2015年秋ではレズのVDに対して百合のアリアAAって呼んでました。無印主人公のキンジの代わりに、アリアを慕ってキンジを恋のライバル視するあかりちゃんが主人公、しかしそんな彼女には志乃ちゃんに麗様という強力な百合ストーカーがついていて・・・更に麗様の下僕のユユとヤヤは麗様のことが・・・という見事なまでの百合の一方通行を描いていて、人物相関図作ったら面白いことになりそう。特に7話8話と志乃ちゃんと麗様のガチレズストーカーコンビ回は色んな意味で神回でしたねぇ・・・最後もアミカ契約の更新を掛けてあかりちゃんとアリアが対決するのはパッとしなかったラスボスの穴を埋める感じがして燃えましたねぇー!    
  7 櫻子さんの足下には
死体が埋まっている
68 12 雰囲気としては氷菓に近い感じ、一件深窓の令嬢に見える櫻子さんであるが、無類の骨マニアというか骨フェチの領域まで達していて、そんな彼女のキャラが結構気に入ってましたねえ。終始骨に執着を見せる一方で、自分の友人が次々と死ぬことを自覚していたため正太郎のことを終始少年、と呼んでたことを暴露した時は結構グッと来ましたねぇ・・・白骨化した死体はしょっちゅう出てくるものの、作中のリアルタイムで人が死ぬところは最後まで無く(危ういのはあったけど)、話としても結構引き込まれる作品でした。ただ、あの真犯人っぽい画家とは対決しなかったし、最後に意味深な形で出てきたのだけれど、2期はあるのだろうか・・・?    
  8 すべてがFになる 67 11 珍しく20年位前の名作小説がアニメ化、ノイタミナらしいといえばそうなのだが・・・、名作だけあってストーリーやミステリーはなかなか良いけど、真賀田博士は殺されてなくて脱出してたとか、なんとなく予想出来ていた箇所もありましたね。真賀田博士の常軌を逸した発想を、逸した価値観を持とうとした犀川先生と、あくまで常識という観点から見ようとしてる萌絵ちゃんの対比も面白かったですね。結局真賀田博士の娘は自殺だったんだろうか・・・?流石に博士が殺したとは考えにくいし・・・、ああ、後OPは結構良かったですね。全体的にそこそこ良かったですが、名作になるには今ひとつパンチの足りないって印象でした。まあ、そこは尺の問題かもしれないけど    
  9 終物語 65 12 原作は上中下の3巻セットなんですが、枠の関係か上中だけで下巻はやらず、そんなわけで1番中途半端な所で終わってしまった気がする。各巻ごとで簡潔してはいるのだが、下巻は物語シリーズ全体のクライマックスという感じが出ていていいのに、そこをやらなかったものだから終物語なのに終じゃないという・・・そもそもアニメじゃ傷物語も暦物語もやってないし…閑話休題、上巻の老倉はアニメで見るとやっぱ可愛いですね、ツンツンな所とか不器用な所とか、続終読んでるとこの可愛さはよくわかりますよ。中巻の方は清史郎との対決は少し熱中したが、そんなもんでしたね。    
  10 対魔導学園
35試験小隊
64 12 キャラはうさぎちゃんを筆頭に、強気な桜花やつるぺたマリちゃんなど可愛いキャラは多いんだけど、どうも世界観が複雑で特殊な上に説明不足なため、ラピス1つ取っても一体何者なのかという説明がよくされないまま進んだり、超展開が連続したりと困惑する場面も多かった。微妙にディストピアっぽい世界観みたいだけどどうなんでしょ、現代科学に魔法って点では劣等生みたいだけど、アレよりはもっと混沌としている感じでしたね。ラスト3話でタケルの妹のキセキが出てきた所でエルフェンリートのディクロニウスっぽいなあと思ったが、アレとは違い結局キセキは殺せなかった。タケルも言ったとおり何に解決にもなってないんだよなぁ・・・まあ、これはこれでアリではあるけど    
  11 ヴァルキリードライヴ 63 12 閃乱カグラ、ハイスクールDD、トリアージXと並ぶ爆乳ハイパーバトル四天王が出来てしまった・・・更に凄まじいレズアニメでもある。主人公が処女ちゃんだし、魅零ちゃんはクール巨乳だし・・・世界観もレズセックスするとドライブして女の子が武器になるという凄まじい設定で、とにかくバトル前は女の子同士でイチャイチャするという・・・これ本当に放送して良かったんですかねぇ・・・?5話ではニミちゃんがいきなり巨大化して着るものがないので常時全裸という謎脚本があったりもしたが、後半はアームドウィルスについての核心に迫っていき、百華がやって来てからは晶様の正体が暴かれて追放されたり、処女ちゃんが連れ去られて調教されたりとやりたい放題されてたけど、ついには全員取り込んで触手プレイ!まあ最後は魅零ちゃんと処女ちゃんがドッキングして全員のアームドウィルスを取り込んで普通の女の子に戻すという超展開で終わりましたけど、これの後からゲームに繋がるみたいだけど、そっちも気になりますねぇー    
  12 コメット・ルシファー 62 12 初めの方はラピュタっぽい世界観にヒロインのフェリアは可愛いし、冒険の旅が始まるっ!って雰囲気にわくわくしていたのですが、割りとソーゴの家周辺でフェリアを巡ってのドタバタみたいなのが続いてなかなか旅に出ない・・・5話でフェリアが国家機関に拉致されて取り返してからは深淵の祭壇目指しての冒険が始まるんですが、道中とかソーゴが全然活躍しない!大体活躍するのはロマンやモウラ、たまにカオン、お前主人公なのにヒロイン以下じゃねーかよ・・・って感じで、特にロマンは9話10話とお前主人公でいいよレベルにかっこ良くなっていった。この辺りからドモンが殺されてしまったりと物語が核心になってきたわけだが、ラスト2話でびっくりするくらい失速、急にツッコミどころ満載の展開になってしまった・・・フェリアいなくなっちゃったけど守護者いないと星が滅ぶんじゃないの?とかなんで月が大昔みたく緑豊かかに戻っちゃったの?とかそもそも月が衝突寸前だったのにいつの間に元に戻ったの?とか、ホントキャラと世界観がいいのにラスト2話のストーリーで失速するのがビビオペっぽくてもう・・・    
  13 学戦都市アスタリスク
(1クール目)
60 12 世界観は結構複雑ですが、キャラは負け組ヒロインユリス、実は腹黒クローディアさんに幼馴染の紗綾、1番かわいい巨乳ロリの綺凛ちゃん、何故かみんな大好きなレスターさんと充実してるんですが、どうも話に関しては悪くはないものの盛り上がりにかけるような所も…初めはユリスがヒロインしてるんですが、綺凛ちゃん出てきてからはすっかり持ってかれた感じもしますね、他にも紗綾とかクローディアさんもいるし、一応クソアニメ枠ってなってますが、実際雑展開とか雑エロとかは少ない大人しい分類だったり・・・ラノベアニメが近いかな?最終回も最終回っぽくなく普通に終わったんですが、これって2クール目あるんだよね?告知とかなかったけど・・・    
  14 ヤングブラック・ジャック 57 12 ヤングブラックの前日談で、普通の医学生間がブラックジャックへとなる過程を描いてるのでまあバッドエンドなのは初めから承知なわけだが、雲行きが怪しくなったのはベトナムに行き始めてからで、戦場の銃弾が行き交うなか手術、爆撃の最中手術して爆弾直撃とともに手術を終え颯爽と脱出、事故によって手を失った百樹先生を手術させるためサイボーグ化したら復讐と称して両手両足を切断しまくるキラーマシンと化したり、死刑判決が出て拘置所に入れられても改造したドリルで脱出したりとやりたい放題、間曰く、法律・・・それがどうした!とのこと、いやどうしたじゃねえだろ・・・そんなわけで社会派医療アニメの皮を被ったとんでもない爆笑アニメと化してしまったヤンブラであった。    
  15 ランス・アンド・マスクス 52 12 キャラはマジ天使な真緒ちゃんを初めユイフォンやアリス、冴ちゃんなどかわいい子がいたり、主人公の葉太郎も騎士っぽく振るってしまう騎士道体質だったりと面白い奴ではあるが、世界観がイマイチよくわからない上、話も真緒ちゃんが拉致されるのは辛うじて分からなくもないが、館長が葉太郎を遊び半分みたいな感じで特に理由もなく拉致したのに、いつの間にか依子さんと命を賭けたガチ決闘みたくなってるし、ラストなんてぽっと出のエジプト娘に全員拐われて危機一髪とおもいきや葉太郎の親父が登場してあっさりエジプト娘倒したどころか、理由もよくわからないのに息子と決闘したりとキャラクターの行動原理が不明な所が色々と多いという残念な作品だった。あと白姫って結局人間に自由に変身できるんですか?    
  16 新妹魔王の契約者 BURST 46 10 クソアニメ四天王の生き残り前期の段階でクソ展開よりエロ方面に特化してたのが一部のマニアの間で評価されていたのだが・・・同じようなハイスクールDD3期と同じような道を辿ってしまった…エロアニメに特化するのをやめ、バトルパートが多くなってしまったし、時々サブリミナル的に挟まるエロ展開のせいで頭が幼児化して誰と誰が何のために戦っているのかすらよくわからないものを見続け、たまに強引にねじ込まれるエロシーンだけに興奮するというスタイルになってしまった。魔界に行くところまでは辛うじて覚えてるんだけど、なんで現魔王と戦うことになったんだっけ・・・?    
               
               
               
               
               
               
  2015年夏アニメ評価    
  No タイトル 評価 話数 コメント    
  1 監獄学園 -プリズンスクール- 78 12 当初はデッドマンワンダーランドの再来になるのかと思い、あまり期待はしていなかったが、蓋を開けてみれば今期1番のカオスアニメであった。いやー乱世乱世、うんこ.mp3などの迷言を乱発するガクトがすごいいい味出してるんだよなあ、11話でバッタのかき揚げ丼食べ始めた所とかは副会長を含めて最高だった!あまりに面白かったので原作も全部読んでしまったが、ストックもあるし続きも相変わらずぶっ飛んでるので是非2期もやってほしい    
  2 のんのんびより りぴーと 76 12 のんのんびよりは良いですよねぇ・・・ここまでホッとしながら見れるアニメもそうそう無いと思うし、単にキャラが可愛いだけじゃなくて幕間幕間の何もない田舎のシーンがとても良い味を出してます。二期はひかねぇや、このみちゃんの出番も多かったね。そして11話の家に帰ってからママに甘えるほたるんが可愛すぎて死にそうになった!素晴らしい…    
  3 城下町のダンデライオン 76 12 桜田一家は王族で能力使い!なんだけど普段は庶民的な家に住んでます。ノリや雰囲気が甘ブリに似ていてお気に入りの作品だった。キャラはみんな可愛いんだけど、特に茜ちゃんが可愛くて可愛くて、茜ちゃんかわいいって言ってるだけで気づいたら12話終わっていたレベルである。国王選挙も初めは万年最下位の修ちゃんが逆転優勝で国王になっちゃうとはなあ・・・まあ、最終回で大活躍してくれましたしねえ!関係ないけど花ちゃんって艦これの阿武隈に見た目似てるよね    
  4 モンスター娘のいる日常 72 12 同じクールに放送した実わたと合わせて人外娘ブームが来るかなと思ったが、思うようにはいかなかった。モン娘は2巻からリアルタイムで買い続けているが、余計な改変とかしないで忠実にアニメ化してくれたのが嬉しい。原作のストックもまだまだあるので、是非2期もやってほしい、ラク姐さん最かわ回もあるし!    
  5 Charlotte 71 13 出だしは最高、こんなゲスが主人公って斬新!と思ってたら1話で更生させられて、後は普通のラノベ主人公みたくなってしまった。前半の能力者達を説得する日常パートもよかったが、6話の後半で歩未ちゃんが死んじゃってからが転換点で7話で乙坂がやさぐれた時はどこまで落ちるんだろうとワクワクしたのだが、無事にタイムリープ能力で歩未ちゃんを生き返らせることが出来てよかった。そこからが怒涛の展開で、特に最終回とか1話で世界漫遊して全能力者の力吸いだしたけど、素直にもう1クール使って良かったんじゃないかな?乙坂も全ての能力身につけてお兄様レベルに達した上に情緒不安定になってしまったし、無事に日本に帰って来ても今後が不安ですねえ。    
  6 がっこうぐらし! 69 12 ゆるふわ学園生活+世紀末ゾンビサバイバルという異色のコラボ作品。6話くらいまでは時系列がバラバラだったので、混乱することもあったが、ゾンビとの戦いもあったものの日常回も多く、このまま普通に終わるかと思いきや、ラストで大ピンチになり、太郎丸がゾンビ化し、くるみちゃんが噛まれた時はもうBADENDを覚悟したが、ゆきちゃんの下校放送で難を逃れる…ってか何で地下施設のゾンビまで撤収したんですかねえ…結局設備が壊れちゃったので別の所に移動ということでがっこうぐらしは終焉を迎えてしまいました。ある意味続きが気になるかもしれない    
  7 干物妹!うまるちゃん 67 12 外では完璧超人、家では干物妹なうまるちゃん、お兄ちゃん厳しいと言いつつ割りと甘やかされてると思うんですが…お兄ちゃんのタイヘイも愚痴一つこぼさない社畜な上に家事もパーフェクトなうまるちゃんより完璧超人な感じがするんですが・・・、あと忘れてはならないのがとにかく可愛いキャラが多いこと多いこと、一番可愛いのが海老名ちゃんでけしからんおっぱいを持った上でお兄さんに恋する乙女な一面も見せてくれる。マジで最高だ海老名ちゃん・・・    
  8 オーバーロード 66 13 SAOやログホラのようにネトゲ世界に閉じ込められたという話、ログホラのシロエさんを遥かに上回るネトゲ上の地位を持っていたが、サービス終了と同時に転移ってのと、他のプレイヤーはいなくモブだけであるというのが新しい。後はお兄様レベルの超位魔法と、優秀な部下たちによって周辺にアインズウルゴーンの名を知らしめていくモモンガ様がカッコ良かった。すごく2期を暗示させるような終わり方だったけど、円盤売れてくれるんでしょうか    
  9 実は私は 64 12 原作好きなだけあって、あのOPとEDはなんとかならなかったのかな…まあ途中から慣れてきたけどw登場キャラが揃ってへっぽこなのがとても良いですよねぇー葉子ちゃんはくーるびゅーてぃーでとってもかわいいし、委員長も肝心なところで抜けたたりするしね。    
  10 青春×機関銃 64 12 またホモアニメかよ・・・と思ったら主人公のほたるんが女だと分かりホモではなかった・・・!しかし同じチームメイトのまっつんには男だと思われていたのでぱっと見ホモアニメなんだけど実はホモアニメじゃないという奇怪な事態に…サバゲアニメは微妙というジンクスをさばげぶっ!でぶち壊してくれたせいか不明だが、話も面白く、展開も早くて飽きが来ないどころか、TGCでの戦いは熱中してしまう位だった。最後の戦いでほたるんが女ってこと明かすのかなあって思ったら、明かす直前で終わるのかよwwwそんな気はしていたけどさあ    
  11 俺物語!! 63 24 剛田猛男は心のイケメン、見た目はゴリラでも曲がったことが嫌いで、どんな事でも猪突猛進な漢の中の漢である!そんなわけで男友達は無茶苦茶多いし、何人かからは惚れられたりもしてる。そんな猛男と大和さんのラブコメなんだが、色々なことがありましたなあ・・・終わってみるとあっという間に感じるくらい楽しむことが出来た。彼女を目指してたらいつの間にか弟子になってた西條さんや、女に興味のない疑惑が最後まで合った砂など、いい味したキャラが多かった。    
  12 Classroom☆Crisis 63 12 ロケットに青春を掛ける熱い青春モノかと思いきや、ドロドロ政治ドラマであった。そんなわけで初めはA-TECの生徒を中心に話が回るのかなと思いきや、彼らの出番はあまりなく、特に後半はナギサの成り上がり劇であった。それでもそこそこ面白く、最後に新会社作って独立しちゃうのが驚きだったね。しかしぱっと見繁栄してて秩序もありそうなのに、裏だと殺人に拉致監禁とやりたい放題だねこの世界はw    
  13 WORKING!!! 63 12 1期、2期と続いて非常に安定してるWORKING!!、ある意味優秀な日常アニメなんじゃないかな・・・けどけど3期だとあまり松本さんの出番は無かったなあ…話も佳境に入り山田兄妹がついに遭遇したり、山田母が出現、そしてついに佐藤くんが八千代さんに告白!けど最終回なのに普通の終わり方…と思いきや完結特番があるようで、ほんとに恵まれてますね。    
  14 空戦魔導士候補生の教官 63 12 2015年秋のクソアニメ枠、作画は多少省略しつつも普通だが、雑エロ、雑展開はコンプリートしており、敵の幻光虫が発生したり目的が全く明らかにされないどころが、町に襲ってきた時もただ移動するだけで全く攻撃しない上、ミソラの方が攻撃外して町を破壊して、自分の家までぶっ壊してうっそーん!で済ませたり、それまで全戦全敗だったのがアバンでトーナメントの1回戦から決勝まで進んじゃったり、ラスボス戦で主人公がぶっ倒れたままだったり、更に変身したラスボスが戦後ひょっこり元の姿に戻って生きてたりと突っ込みどころ満載である。結局カナタさんが裏切り者と言われるようになった所以とか、最強への方程式ってなんだったんですかー!    
  15 下ネタという概念が存在しない
退屈な世界
61 12 深夜アニメの限界に挑んだ意欲作(?)、BPOはチキンレースの道具ではありませんよ!世界観はメディア良化法が適用された図書館戦争に近いが、あっちがシリアス100%なのに対してこっちは完璧ギャグに走っているwwwまあ、こっちの方が好きなんですけどね。設定もそうだけどキャラもみんなぶっ飛んでて良く、特にアンナ会長覚醒後は華城先輩がまともに見えるほどのぶっ飛び具合であった。更にEDで片栗粉Xの解説をするという快挙を果たし、ある意味伝説のアニメとなった。    
  16 赤髪の白雪姫 59 12 少女漫画原作とあって、それセカみたいな感じの雰囲気、話もそこそこいいし、白雪ちゃんも可愛い、普段はちょっと強気だけど酒をうっかり飲んでしまった時はとても可愛かった。最後も2クール目があるとは思えないほど綺麗な終わり方だった。    
  17 六花の勇者 58 12 初めは王道バトルファンタジーなのかと思いきや、途中から勇者は六人なのに七人いて、偽物は誰なのか!という逆転裁判が始まって驚いた。主人公で史上最強(自称)のアドレットが疑われて時にはバトルで時には推理で一人ずつ疑惑を晴らしていくのは意外と面白かった。しかしまさかナッシェタニアが七人目だった・・・とおもいきやもう一人勇者が出てきてこれどうなるかわかんねえな・・・って所で終わってしまった。    
  18 乱歩奇譚 Game of Laplace 55 11 江戸川乱歩没後五十周年企画と聞いて昔UN‐GOあったなあって思った。昔の名作リメイクするのも悪くはないんだけどね。主人公のコバヤシ少年はすごい可愛いんだけど男の娘であることが分かりビックリである。そんな主人公含む登場人物が尽くどこか歪んでで、起きる事件も割りと猟奇的なものばかりで面白かったんだが、ラプラスの悪魔とか出始めた当たりからちょっと雲行きが怪しくなったが、まあラストは妥当かなという終わり方であった。ナミコシは死体が見つからないって言ってたけど生きてるのだろうか?    
               
               
  2015年春アニメ評価    
  No タイトル 評価 話数 コメント    
  1 レーカン! 75 13 主人公の天海さんがもう本当に優しい上に可愛い!そして井上さんもツンデレ可愛いと、登場するキャラが皆優しいし素晴らしい!女の子ばかり中に男の山田が混じってるんだけど脳天気でアホすぎるせいか全然違和感を感じないし、のんのんの兄貴とは好対照だったな〜!あと、2,3回に1度は感動回が入り、特に8話と12話では泣きかけてしまうほど感動した。ストーリーは12話で綺麗に終わってくれたけど、13話のおまけ回も遊園地に行ったりお泊りと色々目白押しな上に、天海さんと井上さんが手をつないで寝て終わりというキマシタワーな終わり方で実に良かった!    
  2 響け!ユーフォニアム 75 13 最近の京アニは往年の勢いを取り戻したと感じられる一作。初めはリアルを描いた吹奏楽アニメで、WUGのようにリアルを追求するあまり誰も報われないまま中途半端に終わってしまうのではないかと危惧したものの、終わってみたらそんなのはただの杞憂で、厳しい練習の中や複雑な人間関係の中にも、なるほどなぁ・・・って感心する発言がいくつもありました。話は勿論良かったけど、キャラも度々久美子とスキンシップする高坂さんとか、ガチレズ劇場屋のりボンちゃん、実は優しいポニテ先輩と、いい意味で目立つキャラが多かったですねえ。特に高坂さん何かに似てるなーと思ったらそうだ、Citrusの芽衣ちゃんだよ!いい百合をありがとう!    
  3 苺ましまろ 73 12 初放映は2005年、再放送で視聴。少し昔の作品ではあるが、逆にその古さがいい味を出している。日常系でありながらとこかほの悲しいところもあり、最終回も特別なこともなく日常のまま終わるのがまた少しの寂しさを感じれたし…キャラも全員個性が立ってたというか、美羽ちゃんは終始フリーダムで元気いっぱいだったし、アナちゃんと茉莉ちゃんはお前ら天使かよ・・・って感じで可愛かった。漫画も読んでみたけれど、やはりアニメのほうが合いますね!    
  4 ハロー!きんいろモザイク 73 12 1期から2年も経ったんですねえ…2期も1期と変わりなく素晴らしいきんモザでした!今期から登場のほのかちゃん、パッと見普通の女の子なんだけどカレンのこと好きすぎて百合から信仰の域に達してましたねえwwwあややの陽子好きも信仰に達しつつあるし、あの2人はどこまでいくんだろうかwww1期のレビューではカレンが1番って言ったけど、やっぱりアリスもカレンもかわいいよなあ…    
  5 SHOW BY ROCK!! 72 12 初めはサンリオのアニメだし無難な出来になるのかな…と思いきや、キャラは可愛いしストーリーもそこそこいい、そんでもって程よい感じのカオス要素もあるしで、全体を通して楽しむことが出来た。特にプラジマジカの4人はみんな可愛くて、ガチレズ褐色娘のレトリーや真面目だけど闇を抱えやすいちょろインのチュチュ、実は宇宙人設定が全然活かされなかったり、ライブパートだと何故か真っ黒になるけど誰もツッコまない、そして語尾がぴゅるぴゅるのモアと、みんな個性が凄かったですねぇーそう考えると主人公のシアンって地味なんじゃ…シアンが元の世界に戻って、入部ってところで終わるのも凄い良かった!DogDaysみたいな感じで2期作ってくれないかなぁ…    
  6 やはり俺の青春ラブコメは
まちがっている。続
71 13 個人的に俺ガイルのピークは八幡の自己犠牲精神が頂点に達した1期のラスト(原作6巻)と考えていることもあり、やはり1期に比べてやや見劣り、それにしても原作消化ペースが少し早すぎるような…11話の時点で原作に追いつき、残りの2話で発売前の新刊内容を終わらせて終了。原作ファン向けのアニメ化としては上出来であるが、アニメ単体として見るとどうなのだろうか?ただ、中身としては1期と同じく上手くアニメ化しづらい内容をアニメ化できていると感じた。海老名さんといい、隼人といい現状維持を望むのは誰だって同じなんだが、変わる時は変わるもんで、特に学生時代とかだと進級や進学で容易に人間関係なんてリセットされちゃうんだから難しいもんだわな…やっぱぼっち最強か    
  7 プラスティック・メモリーズ 68 13 人間によく似たアンドロイドのギフティアとの日々を描いたアニメ、ギフティアには定められた寿命があるとか、寿命が過ぎるといきなりワンダラーと呼ばれる凶暴化モードに突入という設定があったが、正直あんまいらなかったんじゃないかなって思う…とは言えツカサとアイラの2人は最初から最後まで色々とあって、見てるとついニヤニヤしてしまうのであった。そしてアイラがとてもかわいい!8話でツカサに告白されて赤くなってた時のアイラちゃんとかもう特に!闇回収屋とか伏線回収しなかったり、蛇足部分もめちゃくちゃあったけど良いアニメでした。蛇足部分切り捨てて2時間の劇場版作ったら凄いいい出来になると思う。    
  8 シドニアの騎士 68 12 ハードSF…なんだけど2期になってからラブコメが多い気がする。だが、それが良いというかなんというか。一番可愛いのがガウナと人間のハーフであるつむぎちゃんという時点で色々凄いよねぇーサブヒロインのイザナも中性だったけど、谷風に惚れて女体化が止まらないっ!といい傾向であった。そんな感じのラブコメが9話くらいまで続き、サブタイの第九惑星戦役とは何だったのか…となってきた所でようやく惑星ナインが登場、前の女の星白とつむぎちゃんの新旧ヒロイン対決もなかなか迫力があった。最終回で、谷風が故郷に戻るシーンで、米泥棒からよくここまで出世したなあ…というのがとても感傷深いですね。    
  9 長門有希ちゃんの消失 67 16 涼宮ハルヒシリーズの長門有希ちゃんに焦点を当てたスピンオフ。けど原作だと冷静沈着というか感情がほぼ無い有希ちゃんが、ドジっ子はわわわ系のキャラになってて初めは戸惑ったが、慣れてくると原作よりこっちのほうがいいじゃん・・・ってなってしまった。もしかしたらハルヒは出てこないんじゃないか…と思ったけど普通に出てきてしまった。けど出てこない回も多い。ハルヒが出てくると喧しすぎてハルヒが中心に話が動くから仕方ないけどw後半メガネが壊れた途端、原作長門モードになってしまったが、やはりメガネが本体だったのか…?何にせよ有希ちゃんが元に戻って良かったです。それにしても本家の方は続編出て…くれるのかなぁ・・・    
  10 グリザイアの迷宮&楽園 66 10 原作は秀作であろうとは想像が付くが、どうにもキャラが全体的に合わないのと、妙な所で現実的であろうと見せたせいで、却って現実ではありえないだろう、という所の粗が目立ってしまった。一方で迷宮の方の雄二の過去編にはここまでアニメで引きこまれたのは久々と言うくらいに熱中して見れたし、当たり外れが激しいような感じもする。ラストは色々あったもののハッピーエンドで〆てくれてよかった。    
  11 えとたま 65 12 干支娘のにゃーたんが十二神を倒して、新しい干支神になるにゃー!ってアニメなんだが、割りとメタアニメにしてネタアニメ、そして若干のカオス要素が入っていたという・・・3話でウリたんが死んだ…と思ったら何事も無く次の回で転生してるし、バトルパートになると何故かちっちゃくなってCGになるし…(ちっちゃくなるのはエネルギーが凝縮されるかららしい)、毎回毎回干支神のパートを設けるのでキャラが干支の数だけあっても割りと一人一人深く掘り下げられたし、基本ギャグ満載の干支神の中で一人シリアスで異彩を放ってたチューたんも最後でデレたし、いい終わり方だった。にゃーたんの旅はこれからにゃー!ENDだったけどなwww    
  12 ダンジョンに出会いを求めるのは
間違っているだろうか
63 13 原作よ4巻まで読んでいたのだが、どうも原作でやった所を見ていても焼き直しを見ているようであまりおもしろくない…そう思い、続きを読むのをやめて初見で10話から見たらやはり新鮮さがあり楽しんで見ることが出来たので、必ずしも原作読んでいたほうが楽しめるわけではないなあと改めて実感した作品。冒険者としてダンジョンに潜ったり、レベル制やスキルや魔法、武器や防具と少し前のRPGを思い出すようで懐かしくなりましたねえ・・・キャラも全体的に良くて、ロリ巨乳神様であるヘスティア様はもちろん、謎の強さを誇るバーの店員リューさんが特に可愛かった。割りと続きがありそうな終わり方であるので、2期にも期待ですね、その前に原作読んじゃうと思うけど    
  13 トリアージX 62 10 閃乱カグラ、ハイスクールDDと並んでも良いほどのハイパー爆乳アニメ、トリアージXと言ったら爆乳と言わんばかりの爆乳オンパレードで、モブでも例外ではない!一見クソアニメっぽいが割りとストーリー面白いし、なによりおっぱいへのこだわりをここまで見せてくれるのなら、おっぱいアニメの烙印を押さざるを得ないだろう。ただ、キャラの強烈なテンプレゲス男を出したと思ったらその後全然出なかったり、棺姉さんが(暴走中とは言え)全裸でバトルしてたり、何より最終回EDで嵐が黙々と高速道路を歩いているだけど言う非常にシュールな絵面はISUCA様を彷彿とさせた。    
  14 山田くんと7人の魔女 59 12 初めは入れ替わり?ココロコネクトかよ、と思い見ていたが入れ替わりどころではない色々な能力の持ち主が出てきて、1話毎に能力持ちの魔女を攻略していくというのが、なんだかギャルゲーのアニメ化っぽかった。能力モノあるあるにある通り、主人公は特殊な能力持ちで、相手の能力をコピーするという特殊能力が…カービィかよ!しかも能力発動条件がキスだから山田が傍から見るとキス魔にしか見えなくて面白かったwwwしかし入れ替わりも1回位ならいいとして、何人も連続で入れ替わると誰が誰だかわからなくなってくるから諸刃の剣ですねえーラストも無難ではあるがいい感じにまとめてくれて、いい終わり方だった。    
  15 ハイスクールDD 58 12 3期は1期や2期と比べてインパクトが足りない…おっぱいのためにバトルするのが素晴らしいし、日常パートが好きだったのに3期ではシリアス展開&バトルの連続なもので…まあ、アーシアちゃんの可愛さは変わらなかったですけどねー最終回で何故かロスヴァイセさんが眷属になって、ようやく駒が揃ったわけですが、4期は果たして来てくれるんですかねえ・・・    
  16 パンチライン 57 12 パンツを見たら人類滅亡!?と言うが2回くらいしか滅亡していない、人類滅亡後のタイムスリップは気楽にできるのに、自分の都合でタイムスリップは消滅の危機とか矛盾があったり、遊太とみかたんともう一人は過去小さい頃に入れ替わってて、実は遊太の体が女だったりとすごい展開はあったんだけど、黒幕は何がしたかったんだかイマイチよくわからなかったし、3人はどんな人体実験されてたのかが有耶無耶のまま終わったりと色々伏線投げっぱなしの所が多かった。最後も今の世界はなんとか救われたが、遊太は1話の地点まで戻ってきてしまったので振り出しに戻るというか、遊太だけBADENDなんじゃね?ゲーム化するというか、元々ゲーム企画で先行的にアニメやったようなので、ゲームやればトゥルーエンドが見れると思うけど、あまりキャラにもストーリーにも魅力を感じないのでゲーム買うまでは行かないんじゃないかなあって思う。    
               
               
  2015年冬アニメ評価    
  No タイトル 評価 話数 コメント    
  1 幸福グラフィティ 79 12 もはやフードポルノと呼ばれるほどの食事風景、町子さんのごはんが美味しいのもそうだけど、二人の美味しそうに食べる仕草は最高でした。ラストでは三人共同じ学校に入ることができて本当に良かった。2期があるならひだまりスケッチかな?あと、内木さんももっと出てほしいなーなんて    
  2 銃皇無尽のファフニール 76 12 2015年冬クソアニメ四天王の一つ、しかしファフニールの真価はそんな所ではなくイリスちゃんとティアちゃんの可愛さにある。ファフニールの素晴らしさはこの二人の可愛さに集約されていると言っても過言ではなく、イリスのモノノベッ!っていう声を聞くためだけに何周も見返す価値はある!OPも屈指の名曲だし、ED最後のイリスちゃんはぶっ飛ぶくらい可愛い。あ、ストーリーはツッコミどころ多いし、ベタベタ展開なんでどうでもよかったです。    
  3 クロスアンジュ 75 25 1話からアンジュがアナル処女喪失と凄まじい展開で、モモカ以外アンジュを始めとしたキャラクター全員ゲス状態となり、祖国に必死で帰ったのに妹に騙されてて凄まじい迫害を受けるところが頂点だったと思う。サラ子が出てきて世界の真実が明らかになってからがゲスネタアニメから王道熱血アニメの転換点でそこからの展開も熱かったが、カオスっぷりもちょこちょこ出てきたりwww一言では語りにくい色んな面を持った作品でした。    
  4 SHIROBAKO 75 24 久々にPAの当たりが来た作品、やはりPAはお仕事ものだと威力を発揮するね!アニメーション制作の厳しさを上手いことフィクションを混ぜながら進めることで時に笑えて、時には感動することが出来た。やっぱ過程は辛くても、チーム一丸となって一つのものを作り上げられた時の達成感はすごいね。自分の琴線にはそこまで触れなかったんでこの点数ですけど、一般的に見ると後世に残すべき名作ですよコリャ、まあ自分が言うまでもないんだけどw    
  5 聖剣使いの禁呪詠唱 65 12 2015年冬クソアニメ四天王最強であり、綴る!から始まり、思い…出した!など数々の迷言を残した上に明らかに作画の関係上の波のドアップ連発、ロシア人なのに何故か関西弁を話すカティア(関西人とのハーフらしい)、4話の諸葉さんの無茶苦茶な強奪劇などツッコミが追いつかない勢いである。そして雑エロ・雑ハーレム・雑展開・巨大ドラゴンがスライド移動などの雑作画、そしてサツキや静乃とか微妙にかわいいキャラも多い、しかし見ていて全力で作っている感じが伝わり、投げやり感ではISUCAには敵わなかった。    
  6 ISUCA 65 10 2015年冬クソアニメのチャンピオンであり、特異的にクソアニメが多かったこのクールにおいてキング・オブ・クソアニメに選ばれた凄まじい作品。雑展開・雑ハーレム・雑バトルとどれを取っても一線級で、更に意味もなくモブが死にまくる、真面目に戦っているのに須世璃さんが同じ技しか使わない、朔邪がおっぱい丸出し真顔で戦闘など爆笑せざるを得ないところも多々ある。徐々にデレが増えていく朔邪にいつも冷静だけどちょっと抜けてる須世璃さん、更にはラスボスのイスカまで結構可愛くて好印象だったりと色々語るに尽くせない作品だった。    
  7 デス・パレード 64 12 死んだ人間を裁定するという中々ありがちだが面白い設定で、落ち着いた雰囲気がありつつも毎回最後は盛り上がり、基本1話完結なので昔日テレで放送していた週刊ストーリーランドを彷彿とさせた。最後の裁定も中々感動できたし、隠れた名作ってところですねー    
  8 アブソリュート・デュオ 63 12 2015年冬クソアニメ四天王の一角、四天王の中では無難な部類であり、クソアニメだけではなく普通のアニメとしてみても遜色無い出来栄えであった。ヒロインのユリエやみやびは可愛かったし、うさ先生とか個性的なキャラも多かったし、話もそんなに悪くなく最後も綺麗に締めてくれました。とは言えまだ続きはありそうな雰囲気だけど…    
  9 ユリ熊嵐 62 12 雰囲気はピングドラムのようであるが、クマと人の間にスキは生まれるのか、深いんだか深くないんだかよくわからない作品だった。最後は紅羽と銀子が本物のスキを手に入れられることができて、人の中にもクマをスキと言えるような人が出てくるENDでなかなか良かったと思う。    
  10 ログ・ホライズン(2期) 61 25 SAOとは違い王道ファンタジーに近いログホラ、中盤のレイドボスとの戦闘は盛り上がったり、後半では死亡した時の仕組みが少しだけど分かりかけてきたりと話も核心に近づいてきたのを感じた。シロエさんのサブ垢のロエ2が別の人格ってことは単に転移してきただけじゃないんじゃないかなって・・・深く考えたら負けなのかな?    
  11 艦隊これくしょん 61 12 世間では色々と言われてはいるが、期待が高すぎた反動が大きすぎるのかなと感じる。自分としては視聴者の意見を取り入れようとしすぎた結果3話で如月ちゃんが轟沈した後金剛四姉妹の日常回になったりとシリアスとギャグのギャップが生まれちゃったんじゃないかなと、原作知ってる身としてはもうちょっと多くの艦娘に登場してほしかったし、シリアス行くなら最後までシリアスで、日常物にするなら最後まで日常回が続くようにして欲しい。2期ではそこら辺が改善されることを願います。    
  12 アルドノア・ゼロ 60 24 地球と古代遺産であるアルドノアの力を手に入れた火星の戦争の物語、地球と火星両側にイナホとスレインという主人公がいて、宿命のライバルのように何度も対決し、最後には勝ち目のないスレインが死ぬために戦いを挑むところには少し感動、けど生き残って捕虜になっちゃったけど、結局古代遺産のアルドノアって何だったんだろうか    
  13 冴えない彼女の育て方 60 12 後半まではまた俺妹系のオタク上げアニメか・・・と思い冷ややかな目で見ていたが、後半真・幼馴染の美知留が出てきてからの展開がそこそこ面白かった。11話と12話が連続放送で一気に見れたのが良かったのかも。月並みで自分が言うまでもないが英梨々がそれなりに可愛かったです。    
  14 四月は君の嘘 58 22 母の死をきっかけに生まれたトラウマを乗り越えたと思ったら、最終回であんなことになるとは、グットエンドとは言いがたいけどこんな終わり方も良かったのではないかと思う。と、いうか途中からこうなるんじゃなかって分かっていたので最終回でもあまり感動は出来なかった。    
  15 探偵歌劇ミルキィホームズ TD 58 12 ミルキィも4期になって少しは昔見たくカオス路線に回帰してくれたのはいいんだけど、ちょっと控えめで売れてきちゃったし昔みたいにメチャクチャには出来ないんだなぁーって少し寂しくなった。と、言ってもそこまでつまらなくなったわけではないし、新しく出てきた茉莉音ちゃんそこそこ可愛いし、フェザーズはあんな扱いになってて笑ったし、小林オペラがスペシャル出演してくれてよかった。ただ出すならヒメちゃんも出してくれ・・・    
  16 DOG DAYS″ 55 12 DOGDAYSも3期になり少し飽きが出てきたかなーと感じ、1期や2期ほど熱中しては見れなかった。新しい舞台も竜の森や星鯨の体内とどうもパッとしなく、1番は戦興行がなかったことかな、4期があるなら地球の方も舞台にしたり地球のキャラも増やしたりしてほしいです。あ、姫様やエクレの可愛さは相変わらずでよかったです。    
  17 純潔のマリア 54 12 中世ヨーロッパが舞台と中々設定が珍しいアニメ、中盤までは雰囲気に慣れなかったりマリアが戦を止めているだけのワンパターンで微妙に感じたが、ミカエルの警告を無視しまくった結果マリアが魔女の力を奪われかけてからが面白かった。ラストも感動するそれなりに良い終わり方だった。    
  18 ローリング ガールズ 47 12 ロリガは夜桜四重奏のように勢いはいいんだけど、ストーリーがさっぱり頭に入ってこないので、ますます見る気力が無くなっていくという負のスパイラルに陥ってしまった。世界観もどうも自分には合わなかった、ただ曲はそれなりに良かったと思う。    
               
               
  2014年秋アニメ評価    
  No タイトル 評価 話数 コメント    
  1 天体のメソッド 85 13 初めの頃はギクシャク展開が多く、ノエルの可愛さにも気付かなかったのであまり注目はしてなかったが、3話頃からノエルちゃんの可愛さに引き込まれていった。汐音もツンツン時期が長かったせいか誤解されやすいけど本当は誰よりも皆のことを心配している優しい子なんですよ!12話の最後がそれを物語ってる!とにかくキャラは最高だし、ストーリーも最高だし、EDを始めとした音楽も素晴らしい!そしてノエルちゃんまじ可愛い!稀に見る名作です!    
  2 甘城ブリリアントパーク 76 13 ファンタジーっぽさとゲスっぽさが上手いこと共存して更にストーリーもめちゃくちゃ面白いし、いすゞちゃんもラティファ様もミュースちゃんもとってもかわいい、そして京アニなので前番組(俺ツイ)と比較して作画もいいと珍しく全方位完璧に近い作品!中盤は毎回毎回爆笑してたし、おまけの13話のPV回も爆笑してたww2期も是非やって欲しい!    
  3 ソードアード・オンラインU
Phontom Bullet
75 24 放映中に原作を一気に読んでしまった1期目と違い、2年ほど時間を置いてからなので上手いこと細部を忘れていたので2回目ながらも楽しむことが出来た。シノンたんかわいいけどやっぱりシリカたんだね!マザーズ・ロザリオ編も映像で見ると感動・・・いい作品でした。アリシゼーションは…アニメ化できるのかなぁ・・・?    
  4 アカメが斬る! 75 24 俺の屍を越えてゆけ…と言わんばかりに人がバッタバッタ死にまくる。1話からヒロインだと思わせたキャラが相棒をぶち殺して顔芸したりとインパクトが物凄い作品だった。中盤からはナイトレイドとイェーガーズの戦いも本格的になり、シェーレを始めとしてナイトレイドにも死者が出まくってくる。最終回を目前にして主人公のタツミは死んでしまうし、とにかく容赦がないだけ、ストイックで面白い作品だった。    
  5 結城友奈は勇者である 71 12 1話は色々な魔法少女物のミックスと思い、5話にして全ての敵を倒してこれからは日常もの?と思ったが、満開システムの仕組みを知ってわくわくしたものの、最終回で供物が全部戻ってきて、結局何のために体を捧げていたのか神樹様の意図がさっぱり分からなくなってしまった。けれど皆元に戻っていいハッピーエンドだったと思う。続編あるなら期待です!    
  6 ヤマノススメ セカンドシーズン 70 24 2期は15分*2クールと大増量となったヤマノススメ、キャラの可愛さはそのままに、あおいの富士山登山失敗などちょっとシリアスになったところも、最後の八ヶ岳登山はあおいもひなたも願いが叶っちゃったら…ってのをお互いに同じこと考えててとっても可愛かった。ほのかちゃんの登場が最後ちょぴっとだけだったのが少し残念!原作もかなりいいです!    
  7 棺姫のチャイカ(2) 67 12 1クール目と比べると設定に慣れたせいか、やや勢いも落ちたように感じる。特に最終回がトールたちの努力じゃなくってニーヴァの気まぐれて全てが決まったのが微妙だったし、終わり方も駆け足すぎた。もう少し尺をとってじっくりやって欲しかったと思う。    
  8 グリザイアの果実 66 13 原作の話は面白そうと思えるが、1人のキャラルートを1話で片付けたりと結構乱暴なところも見られたのが残念だった。ご都合展開みたいなところもあるが話としては全体的に面白く、天音の過去回のエンジェリック・ハウルは見ていて引き込まれた。続編にも期待    
  9 selector spread WIXOSS 65 12 Selectorはよくも悪くも濃いキャラが多く、特にあきらぶりーの暴走っぷりは格別だった。話としてもとりあえず全員カードから開放され、マユも救われ?たのでいい終わり方であった。果たしてタマは人間になれたかはご想像に    
  10 大図書館の羊飼い 64 12 2014年秋はエロゲ枠多かったが、その中でも1番キャラがいいと感じた。特につぐみと小太刀は本当に可愛くてずっとニヤニヤしっぱなしであった。最終回もまあ無難な終わり方で、原作も安ければ買ってもいいかな    
  11 繰繰れ!コックリさん 56 12 キャラはまあまあで、話もまあまあだったかなー中盤以降から狗神がほとんど空気かひっどい扱いだったなwwwまあ狗神だしいいか・・・たまにいい話が挟まるのも良かった。    
  12 デンキ街の本屋さん 54 12 始めの方はオタク文化をコンセプトに扱ったのが俺妹と被って、マイナスなイメージがついていたが、回数を重ねるごとにキャラが結構いいのに気づいたり、面白いエピソードがちらほらあったりとなかなか良かった。ちなみに自分はカメ子がすきですぞwwwんんwww    
  13 トリニティセブン 53 12 精霊使いの剣舞から続く通称「クソアニメ枠」のアニメ、ストーリーや能力とかは正直どうでもいいのだが、リリスやミラが可愛かったり、頭悪いエロ展開が続出してたのが素晴らしかった。もっとやれ    
  14 失われた未来を求めて 53 12 4,5話くらいまではどうもパッとしなかったが、9話からシュタゲみたいな超展開に入り見入ってしまった。メンバー全員でバッチ作るのもシュタゲっぽかったが、因果律がどうなってるのかがイマイチ不明だった。結末もまあ良かったんだけど、ゆいはどうなっちゃったのやら・・・あと、OPとEDは凄く良かった。    
  15 ガールフレンド(仮) 53 12 視聴前は色々と叩いていたけど、見始めてみると割りとあっさり面白かったり…キャラも多すぎるんだけどまあそれは仕方ないというか、主人公の心実ちゃんはもっと活躍しても良かったかな?なお、原作のゲームはやらないほうがいい…    
  16 俺、ツインテールになります。 52 12 ツインテールを始めとした属性力をめぐる壮大なクソアニメであり、コンセプトだけじゃなくて作画もツインツイン天国と言われるまでに凄まじい事になってしまった衝撃の作品。あと敵の断末魔が毎度毎度酷いんですよねーこれが    
  17 サイコパス2 50 11 1期と比べつまらない割に、しっかり見ないと話がわからなくなるので、どんどん話がわからなくなる負のスパイラルに陥ってしまった。シヴィラシステムをベースとしたディストピア世界観にも飽きたのも原因かも    
  18 テラフォーマーズ 38 13 最初は期待していたのだが、蓋を開けてみれば回想と虫の解説だけで中身が全くない。何だかんだで●にはボコボコにされるし、敵を倒してスカッとするということも無かった。