エラブル共和国

エラブル共和国はルーレット大陸南東に位置する共和国であり、周囲の国と比べて貧しい国家である。また歴史的にみても近代以前は数カ国に分裂しており、統一国家が出来たのは14世紀後半のことである。
第三次ルーレット戦役までは北部と南東部を、第四次ルーレット戦役までは南西部を大国の植民地として奪われていた、
そのためか国境侵犯に最も厳しい国であり、1460年代までは不法出入国はその場で銃殺刑であったが、国際社会の反発もあり現在は懲役刑にまで下げられている。
北部のルーレットの国境には世界最高峰のアクア山脈があり、最高峰スピリッツ山は標高21034mもあり、未だに未登頂である。
また1430年にアクア山脈を貫くアクアトンネルが開通して以来、ルーレットとエラブルを繋ぐ大動脈となっている。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-07 (日) 00:37:15 (896d)